風俗嬢の別の顔


女の子の裸体に初めて触れた感想

女の子の裸体に興味がありながらも、僕はモテない男だからこそ、触れたことがありませんでした。僕みたいな岩石男が触ったら、女の子に嫌われてしまいますよね。自分がブサイクだとわかっているからこそ、逆に女の子には近づかないようにするという悲しい運命。僕はそんな人生を歩んできたのです。しかし、先日どうしても性欲を抑えられなくなって、風俗を使ってきました。あのまま女の子に触れずに生きていたら、きっと僕は暴走していたでしょう。暴走機関車になっていたことでしょう。それを抑えてくれたのが、先日プレイしてくれたデリヘル嬢です。会った瞬間に僕の心臓が高鳴り、気付けば彼女の虜でした。「こんな岩石みたいな男とプレイするの、嫌でしょ」と僕が言うと、彼女は笑顔で「全然そんなことないですよ」と言ってくれるのです。それに続けて、「それよりもマナーとかルールを守らない人の方が私は嫌いです。○○さんは良い人そうだし、安心してプレイできるよ」と言ってくれました。なんか、生きてて良かったです。